港区でスタートアップ支援をする税理士法人
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • バックオフィス業務

バックオフィス業務

起業したばかりの会社で使うべき会計ソフトは

12月2日(金)18時~19時 Gemstone税理士法人オフィスにてセミナーを実施致します。 「起業したばかりの会社で使うべき会計ソフトは」 ~二大クラウド会計ソフト、「freee」と「MFクラウド会計」の違い教えます …

クラウド会計ソフトは弥生会計等と異なりOSやSQLサーバの環境の影響を受けないので楽

クラウド会計ソフトはOSやSQLの制限はありません クラウド会計ソフトは弥生会計等とは異なり、OSや使用しているデータベース(SQL Server)のバージョンといった環境の影響を受けないので、面倒な設定更新等の作業がな …

弥生会計の使いやすい点 前行項目複写キー MF会計やfreeeには無い機能

弥生会計の使いやすい点である「前行項目複写キー」を紹介します。 ちなみに、「前行項目複写キー」は、クラウド会計ソフトである、マネーフォワードの「MF会計」や「freee」には無い機能です。 この「前行項目複写キー」とは、 …

請求書freeeで自動仕訳できるが、全ての業務が全自動な訳ではない!

freeeを使って経理を全自動化しようとするならば、経理以外の業務を進めることが必要となります。 例えば、請求書発行業務もExcelで作って紙に出力するのではなく、freeeの請求書発行機能を使うことで、自動的に会計デー …

タブレットレジとクラウド会計ソフトとの連携 店舗型ビジネスとクラウド会計

Airレジはタブレットと専用アプリを用い、従来型のPOSレジと同等の会計機能などを無料で行えるようにする仕組みです。 Airレジのようなクラウドレジは、消費税率の変更時等の対応もスムーズです。 「中小企業・小規模事業者等 …

会計freeeと給与計算freeeとは発生主義で連動できるか?

給与計算freeeから会計freeeには発生主義で連携可能 会計freeeと給与計算freeeとは現金主義でしか連動しないという誤解もあるようですが、発生主義で給与計算の仕訳を取り込むことが可能です。 freeeは発生主 …

多店舗経営と管理会計 部門機能の使い方

店舗別業績管理で店長に業績責任を持ってもらう 会社が成長して店舗数が増えてくると、店舗別に業績管理を行うことが必要になります。 店長は、店舗運営を行いながら、利益に貢献する責任があります。 各店舗毎の業績を把握する仕組み …

クラウド給与計算ソフト freee(フリー)で賃金台帳をExcelで出力できるか?

クラウド給与計算ソフト freee(フリー)で賃金台帳をExcelで出力できるか? クラウド給与計算ソフトfreee(フリー)からPDFもしくはCSVファイルでダウンロードすることが可能です。 ダウンロード後にEXCEL …

弥生会計スマート取引取込で銀行預金取引を取り込む

弥生スマート取引取込とは? 弥生スマート取引取込は、各種アプリケーション、サービスの取引データを取得し、自動仕訳として取込むサービスで、日々の入力にかかる時間を削減することができます。 出典:弥生、スマート取引取込(ht …

請求書発行のクラウドサービス

請求書発行のクラウドサービス クラウド型請求書を使えば、どこにいても請求書を作成・管理することができますので、顧客先で仕事をする方やノマドワーカーの方に便利です。 MFクラウド請求書 misoca(ミソカ) freee( …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 港区の会社設立を支援する税理士法人 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.